お知らせ

7.182022

一部価格改定のお知らせ

急激な円安、PaperCut社など供給元の値上の影響を受け、一部ソフトウエアライセンスおよびハードウエア機器の価格を順次見直しを行わさせていただきます。

ただし、2023年導入案件で、すでに2022年に見積をお出ししている案件に関しましては見積価格(旧価格)で進めさせていただきます。ハードウエアにつきましては旧価格で仕入れた在庫が無くなり次第、新価格となります。

2023年1月以降導入予定の案件および1月をまたがる次年度保守費用に関しましては若干の値上げを実施させていただく場合がございます。一方で予算の限られている文教案件におかれましては基本的なプリント管理及びBYOD印刷を実現できるPaperCut Plus の価格を極力据え置きで対処させていただく所存でございます。また、すでにPaperCut MFをお使いで毎年の予算で年払いで保守費をお支払いいただいている大学様におかれましては、システム更新でバージョンを上げる場合以外は極力次年度保守費に大きな変動が無いように対応させていただきます。(サーバ、プリンタを大幅更新される場合は新しいPaperCut MFのバージョンの保守価格が適用されます。)ご不明点などありましたら、販売店もしくは株式会社COSYまでお問合せ下さい。

ICカードリーダなどの欧州製ハードウエア機器に関しましてはすでに製造元で3月に値上が実施されており、一部すでに価格見直しがされている商品があります。弊社在庫がなくなり次第、新しい価格に切り替えさせていただきます。半導体不足などで市況が不安定となっておりますが、在庫積み増しなどにより短納期、価格安定に努めていく所存でございます。

なにとぞご理解のほどお願い申し上げます。

過去の記事

  1. 1.142023

    なぜ大学市場でPaperCut が人気なのでしょう。

    学生数1万人以上の大学と1500-3000人規模大学の35%以上でPaperCut が導入されていま...

  2. 1.42023

    カードリーダなど機器、在庫状況及び価格変動見通しにつきまして。

    PaperCut MF と連携して導入される機器の多くが海外からの輸入製品となっております。

  3. 12.222022

    各社複合機エンベデッド対応状況のお知らせ

    PaperCut MF は複合機と連携するため、エンベデッドソフトウエアをご用意しておりますが、複合...

ページ上部へ戻る