お知らせ

9.52018

cPadユニットでFCFキャンパスカードが使えるようになりました。

今まで多くの大学ユーザー様から要望のありました、cPadユニットでのFCFキャンパスカードの利用が可能になりました。

cPad Unit の詳細はここをクリック

FCFフォーマットの学籍番号領域を認証に使うことができますので、AD,LDAPにて学籍番号を認証IDとして使用されている学校様で、簡単にcPadによる認証印刷、どこでも印刷が可能になります。

過去の記事

  1. 11.132018

    シャープ エンベデッド対応複合機情報をアップデートしました。

    統合スキャン管理、プリント・コピー経費管理、ICカード認証印刷など、複合機操作パネルを使えるPape...

  2. 11.122018

    リコー エンベデッド対応機種を更新しました。

    メーカー様と協議の上、リコー社、最新機種 SOP対応版の情報を更新しました。

  3. 11.102018

    G Suite for Education環境ならPaperCut MF!

    PaperCut社はGoogle for Edicatonのプレミアムパートナーとなりました。

ページ上部へ戻る