PaperCutプライベートクラウド

プライベートクラウドとは?

プライベートクラウドを設置すると、一般的なクラウドセキュリティリスクを低減し、第三者からアプリケーションとデータを隔離します。プライベートクラウド上で作成されたアプリケーションは内部ネットワーク上のユーザーのみに公開やデバイスにアクセス権を持たせないことができます。プライベートクラウドサーバーは通常、内部IPアドレスを持っており、セキュアなVPNを経由して自分のサイトに接続します。プリントサーバーとPaperCutは仮想プライベートクラウドに移植するサービスの一つです。
private_cloud

PaperCutプライベートクラウドについて

プライベートでホストされたサーバー環境でPaperCutを導入することにより、組織資金の浪費を削減します。
private-cloud-multi

・簡単に、ビジネスニーズの変化に合わせた柔軟性とスケーリングを提供します。
・経費効率が良い価格でサービスと管理を高品質でお届けします。
・ホストプロバイダーにサイトの復元、システムデータと復元設計を委任します。

よって、PaperCutプライベートクラウドは、あなたの組織のコスト節約を手助けします。

安全とトレラント

定義されたポート上にある安全でコンパクトなHTTPベースのプロトコルを使用すると、組織の既存のファイアウォール及びVPN内のまっすぐな構成を可能にします。
private-cloud-firewall

ネットワークのユーザーデスクトップ、デバイス、複合機とPaperCutサーバー間の通信は効率的で速く、苦にならない待ち時間です。

ホストプロバイダーとプラットフォーム

private-cloud-hosts2

PaperCutは次のクラウドサービスに導入することができます。
・Microsoft Azure
・Amazon VPC
・Rackspace
・また任意のローカルクラウドホスティングプロバイダー

クラウド環境への導入についてのFAQはこちら

お問い合わせ
COSY社Webサイト
ページ上部へ戻る